>

殺人事件の解決は漫画やアニメの世界

調査までの流れ

依頼者とお話合いから始まります。
その際に優良な探偵は「本当に浮気をしているのか?」「調査は必要ないのでは?」など第三者目線でアドバイスをしてくれます。
この時にどんな調査をするか、費用はいくらくらいになるのか相談していきます。
この時もし浮気をするのならどの時間か、どのルートかなどの確認があります。
長時間張り付いていても、結果が出ないので怪しい時間や場所を絞り、調査する事で費用も抑える事が出来るからです。(優良探偵はこのあたりもアドバイスをくれます。)
その後依頼者からの承諾を得て初めて調査を実施します。
調査期間は料金次第ですが、1日で証拠が撮れるものから何か月に渡って調査をする場合もあります。
長期調査の場合は中間報告を行う探偵も多く、依頼者が納得いくまで付き合ってくれます。

調査内容

基本的には、尾行・張り込み・撮影で証拠を固めていきます。
調査対象が「いつ(〇月〇日、〇:○○)どこで、誰と、何をした」かを記録していきます。
尾行は対象者に気付かれないのはもちろん、撒かれてはいけません。
また浮気が確定した場合は浮気相手の尾行もしなければなりません。
そして尾行の際に撮影もしていきます。
対象者が誰と会っているのか記録をする為です。
必ず会っている人物の顔がハッキリわかる写真を撮らなければならないので、状況に合わせて撮影機器を変える必要があります。
また調査対象者が建物内に入った場合は出てくるまで待つ必要もあります。
その時間は5分で済む場合もあれば半日以上待つ必要もあます。
また車で待機出来る場所があれば車で待機出来ますが、不審に思われてしまうケースも、そんな時は半日以上も経って待機する必要があります。
探偵は体力、集中力がないと向いていない仕事です。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる